肥満は基礎代謝の低下が原因| ホーム | ストレスをかけてはいけない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本能にさからってはいけない

 人間は餓死上体でも生き延びていくために、少しでも余分に食べると、DNA的にエネルギー効果の高い脂肪として体内に貯蔵しようとします。いつでも好きなだけ食べられる日本では、太りやすい体質は嫌われますが、原始時代なら、生存競争に打ち勝つ優れた能力だったといえます。
 
ダイエットのために、せっかく溜め込んだ脂肪を、いたずらに消費するのは、この本能に逆らった最も非生産的な行為だともいえます。運動が挫折するのは、何も意思が弱いからではなく、いくら頑張っても、遅かれ早かれ、いずれは本能が体にストップをかけるからです。

 一方、人間は生産性のある仕事や家事労働だと「単調だ、つまらない」と思いつつも、毎日続けていくことができます。タレントやモデルがエクササイズを続けられるのは、「仕事の一部」だからです。スポーツ選手が激しいトレーニングに耐えられるのも、それが「生産運動の基礎」になっているからです。特別意思が強いわけではありません。

 ビジネスマンが、パソコンに向かって懸命に会議資料を作成したり、クライアントに頭を下げているときに、彼らは汗を流す仕事をしているということなのです。

スポンサーサイト

村本エリカ.COM

村本さんとこのアフィリエイトセンターはご存知でしょうか。実は、ブログやサイトにアップできる記事が用意されていて、何も考えなくてもコンテンツが増えていくんですよ。やることはコピー&ペーストして貼り付けるだけで報酬がもらえるんですよ。 >>村本エリカ.com アフィリエイト

無料レポート

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー


肥満は基礎代謝の低下が原因| ホーム | ストレスをかけてはいけない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。