時間をかけてはいけない。| ホーム | 運動が続かない理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きつい運動をしてはならない

 「できれば、ちゃんとした運動をしたほうが、より効果が上がるのでは?」という質問を受けることがあります。たしかに、汗をたっぷりかくようなきつい運動は、一見エネルギー消費量は高そうに思えますが、実はここにダイエットの落とし穴があります。
 中高齢者に8週間、1日150kcalの特別なトレーニングを行ってもらい、トレーニング期間前後の1日の総消費エネルギー量を比較した結果、運動しても、しなくても、それほどエネルギー消費量に差がなかったというショッキングな研究報告もあります。

 トレーニング効果により基礎代謝は増加し、運動によるエネルギー消費分も上がった。
 しかし、日常生活活動によるエネルギー消費量は逆に62%も減少し、その結果、1日の総エネルギー消費量でみると、トレーニング前後でほとんど変化しなかったというものです。

 きつい運動を続けると、疲労が除々に蓄積され、体は本能的にエネルギー節約モードに入るというわけです。運動した翌日は疲労回復のため、動きが緩慢になり、姿勢がデレっとする経験は誰にでもあります。これでは骨折り損のくたびれ儲け、運動効果も帳消しになってしまうのです。

スポンサーサイト

村本エリカ.COM

村本さんとこのアフィリエイトセンターはご存知でしょうか。実は、ブログやサイトにアップできる記事が用意されていて、何も考えなくてもコンテンツが増えていくんですよ。やることはコピー&ペーストして貼り付けるだけで報酬がもらえるんですよ。 >>村本エリカ.com アフィリエイト

無料レポート

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー


時間をかけてはいけない。| ホーム | 運動が続かない理由
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。